忍者ブログ
 
BAR CINECIITA` に入荷したボトルをカテゴリー別に紹介しております。
             

 

新宿西口
BAR CINECITTA`
のブログです。

Search in the Blog
Bar Code
Glenrothes-Glenlivet 20y 51.3%vol. Um Cadenhead & Co.
グレンロセス-グレンリベット 20y ケイデンヘッド

1996年樽詰のバーボンホグスヘッドで、2017年に4樽を使って瓶詰のスモールバッチです。ストロベリーやレモンの中にジンジャーを感じ、フルーツの甘くてオイリーな濃厚さからドライなフィニッシュに変わります。

ボトラーズブランド
グレンロセス
ケイデンヘッド

PR
Secret Orkner 17y 56.7%vol. Scotch Malt Sales Company Limited
シークレット オークニー 17年 スコッチモルト販売

ディスティラリー コレクションシリーズのリフィルホグスヘッドで2000年樽詰、2018年瓶詰されています。ウッディな中にバニラとハニーな香りと僅かなピートがあり、強い甘みにスッキリとした後味です。

ボトラーズブランド
ハイランドパーク
スコッチモルト販売

Ardmore 2011 59.5%vol. Scotch Malt Sales Company Limited
アードモア 2011 スコッチモルト販売

ザ シンボルズ オブ スコットランドシリーズの2017年瓶詰で、6年熟成の内ブランデー樽で後熟させています。シリアルやレーズンに混じってほのかにヨードが香り、麦芽の甘みの後からブランデー樽の甘みに変化して行きます。

ボトラーズブランド
アードモア
スコッチモルト販売

Islay’s Finest PartⅡ 53.7%vol. The Nectar
アイラズ ファイネスト セカンドバッチ ネクター

デイリー ドラムシリーズでリリースされた、アイラシングルモルトのセカンドバッチで2001年にホグスヘッドで樽詰の2017年に瓶詰された6年物なのですが、ファーストバッチの印象に引きずられているせいなのでしょうか、フィニッシュの甘みにラフロイグを感じてしまいます。

ボトラーズブランド
ラフロイグ
ネクター

Breskva 40%vol.
ブレスクヴァ ピーチ

モンテネグロ産のお酒は日本で余りお目に掛かれませんが、樽熟成させないブランデー造りは場所柄盛んな様です。7種類の桃を使いながらたっぷりとした甘い香りと、それに反してドライで切れのある味に仕上がっています。

オードヴィ アクアヴィテ

Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  →Next