忍者ブログ
 
BAR CINECIITA` に入荷したボトルをカテゴリー別に紹介しております。
             

 

新宿西口
BAR CINECITTA`
のブログです。

Search in the Blog
Bar Code
Kilchoman Dark 5.0% Dark Ale
キルホーマンダーク

ダンホッグスヘッドエールをベースとしてキルホーマンのモルトを加え、その分ペールモルトの量を減らしています。濃厚なチョコレートの滑らかさを後から強烈なスモーキーでピーティな味わいが追い越して行きます。並みなフェノール値のアイラウイスキーよりもアイラ島の雰囲気を堪能出来ます。

ダンホッグスヘッドエール
ペールモルト、クリスタルモルト、チョコレートモルト、小麦麦モルトに加え、モルト化していない焙煎大麦を使用したダークな色合いの辛口です。ゴールディングホップとブラムリングクロスホップの2種類のホップを使用することにより苦味を与え、また強くローストしたモルトが辛味と苦みの中にもフルーティなニュアンスを与えています。ブラムリングクロスホップを遅い段階で加えることにより、一味違ったアロマを持たせました。

このカテゴリーがScottish Aleと名付けられなかった理由
アイラエールズ
リアルエール
キルホーマン

PR
Kilchoman Pale 5.0% -5.9% Pale Ale
キルホーマンペール

ベースのサリゴエールにキルホーマンのモルトを加えピートの効いたスモーキーな余韻を出し、まるで蒸留所で試飲したもろみの様で、アイラ島の情景が目に浮かんで来ます。

サリゴエール
ペールモルトとラガーモルトに小麦モルトを使って黄金色に仕上げ、爽やかな味わいです。ゴールディンホップが丸みのある苦味を与え、ブラムリングクロスホップがフレッシュな柑橘系の香りを与えています。

このカテゴリーがScottish Aleと名付けられなかった理由
アイラエールズ
リアルエール
キルホーマン

Caolila 6y 59.6%vol. Whisk-e Limited
カリラ 6y ウィスクイー

オーシャンズシリーズの12作目は2011年バーボンバレルに拠る樽詰で、今回のイラストは熱帯魚のタテジマヤッコです。空気に触れた瞬間からピート臭が充満して、その香りから裏切る箏のないヤングカリラの辛みとやがて少しの甘みには、十二分に満足出来ます。

ボトラーズブランド
カリラ
ウィスクイー

Royalbrackla 2001 46%vol. Whisk-e Limited
ロイヤルブラックラ 2001 ウィスクイー

イラストレーター おかだしゅう氏デザインの瓶に入った13年熟成物です。モルティでハーブの爽やかな香りに、スムースで香ばしい甘さが広がります。

ボトラーズブランド
ロイヤルブラックラ
ウィスクイー

Grappa Riserva di Tâm 42%vol.
グラッパ レぜルバ ディ タム

トスカーナ州ボルゲリのワイナリー、バッテゼーラが生産するカベルネソービニオン50%カベルネフラン50%を使った辛口な赤ワインで、DOC格のスーペリオール タムのヴィナッチェを材料としています。エレガントな香りの広がり方に続いて完熟した果実味が追い掛けて来ます。

グラッパ
ナンノーニ

Prev6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16  →Next