忍者ブログ
 
BAR CINECIITA` に入荷したボトルをカテゴリー別に紹介しております。
             

 

三鷹 BAR CINECITTA`
のブログです。

Search in the Blog
Bar Code
Loch Lomond 6y 46%vol. Morrison & Mackay Whisky Merchants
ロッホローモンド 6y モリソン&マッカイ

カーンモア ストリクトリーリミテッドシリーズで2010年にホグスヘッドを2樽使って樽詰しています。バニラの様にクリーミー、松を燻した様にスモーキーです。

ボトラーズブランド
ロッホローモンド
モリソン&マッカイ

PR
Glengarioch 5y 46%vol. Morrison & Mackay Whisky Merchants
グレンギリー 5y モリソン&マッカイ

カーンモア ストリクトリーリミテッドシリーズで2011年にバーボンバレルを2樽使って樽詰しています。ココナッツとモルトの甘さがドライに変化します。

ボトラーズブランド
グレンギリー
モリソン&マッカイ

Maracame Añejo 40%vol. NOM 1456 Zapopan,Jalisco
マラカメ アネホ

特筆するべきはシャンパーニュ酵母を使用した96時間にも及ぶ発酵方法です。またミディアムローストしたアメリカンオークの新樽で18~24か月の熟成も特徴的です。熟したオレンジの香りとバニラのクリーミーさがあります。

テキーラ

Peat Freak 7y 55.2%vol. Meadowside Blending Co.Ltd
ピートフリーク 7y メドウサイド ブレンディング

2009年にバーボンカスクへ樽詰しています。名前の通りがピートレベルが高くヨード香やロースト香もありますが、全体としては甘さが際立っています。

ボトラーズブランド
ロッホローモンド
メドウサイドブレンディング

Guy Pinard XO 1988 for BAR DORAS & SHINANOYA 40%vol.
ギィ ピナール XO 1988

早熟なファン ボア地区でのプロプリエテールで、しかも28年という長期熟成の大変難しい過程の後に仕上がった濃厚な香りと重厚な味わいは、並みのグランドシャンパーニュ地区ものよりも素晴らしく、しかも驚く事にかの地区では中々表現出来ないブドウ感も残されています。

プロプリエテール
ギィピナール

1 2 3 4 5 6  →Next