忍者ブログ
 
BAR CINECIITA` に入荷したボトルをカテゴリー別に紹介しております。
             

 

三鷹 BAR CINECITTA`
のブログです。

Search in the Blog
Bar Code
Chamucos Añejo 40%vol. NOM 1558 Mazamitla,Jalisco
チャムコス アネホ

蒸留所の所在地であるマサミトラは州都グアダラハラの南に位置するチャパラ湖の南岸で、バジェスにもロスアルトスにも属しません。味わいの特徴も甘さの中に爽やかな苦味が際立つ独特なものです。

映画ネタですから「BAR CINECITTA`」としてはここでオーナーの話に触れないといけないのですが、則ち映画監督アントニオ・ウルティア、漫画家ホセルイス・バラデス、企業家セサル・エルナデスの3人に拠って誕生したのです。しかしながらここ10年間程の日本で通常公開されたメキシコ映画は観落とした記憶がないのにも関わらず、この監督を知りません。従って残念ながらお薦めすべき作品もありません。

テキーラ

PR
Herencia de Plata Añejo 38%vol. NOM 1124 Guadalajara,Jalisco
エレンシア・デ・プラタ アネホ

2002年に英国女王エリザベスⅡ世が、第55代ビセンテ・フォックス・ケサーダ大統領を招いた晩餐会で乾杯に使われた事で有名です。黄金色に輝くこのテキーラは、その栄誉に恥じない気品ある風味を持ち合わせています。

テキーラ

Arette Añejo 38%vol. NOM 1109 Tequila,Jalisco
アレッテ アネホ

加熱にバジェス地方では珍しいアウトクラベを使用していますが、加水は火山灰質であるテキーラ山で濾過されたこの地方らしい中硬水です。またアメリカンオークの新樽熟成もバジェス地方の特色の1つで、辛みが前面に出ている仕上がりです。

テキーラ

Casa Noble Añejo 40%vol. NOM 1137 Juanacatlan,Jalisco
カサ・ノブレ アネホ

こちらもラ・コフラディア蒸留所で製造されているのですが、ギタリストのカルロス・サンタナがオーナーの1人として名を連ねているために有名かもしれません。

10から12年かけて栽培した大型のオーガニックアガベのみを3回蒸留しているのが特徴です。また熟成にはフレンチオークの新樽を使用して2年間寝かせていて、その味わいはカカオの様なクリーミーさです。

テキーラ

La Cofradia Añejo 40%vol. NOM 1137 Juanacatlan,Jalisco
ラ・コフラディア アネホ

新樽熟成に拠る良いバランスの中にあるスパイシーさは、バジェス地方らしさが表れています。

テキーラ

Prev1 2 3 4  →Next